絶滅危惧種のピアソンオオアシジャコウネズミを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > トガリネズミ目 > ピアソンオオアシジャコウネズミ

ピアソンオオアシジャコウネズミ


ピアソンオオアシジャコウネズミ

和名 : ピアソンオオアシジャコウネズミ
学名 : Solisorex pearsoni
分類 : トガリネズミ目トガリネズミ科
分布地域 : インド(タミル・ナードゥ州)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IB類(EN)



うさぎ 形態
ライン


体長12.5cm~15cm、尾長6cm~7cm。
体毛は背部が灰色がかった濃い茶色で、腹部は明るい色になる。

うさぎ 生態
ライン


標高1000m~2300mの森林に棲息している。

生態については殆ど解明されていないが、爪が発達している事から、地面に穴を掘り巣を作ると考えられる。

食性や繁殖は不明。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


開発による棲息地の消失が脅威となっている。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


スリランカ
中部州
ナックルズ森林保護区(Knuckles Forest Reserve)

ハッガラ厳正自然保護区(Hakgala Strict Nature Reserve)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク