絶滅危惧種のセイロンオナガジネズミを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > トガリネズミ目 > セイロンオナガジネズミ

セイロンオナガジネズミ


セイロンオナガジネズミ

和名 : セイロンオナガジネズミ
学名 : Crocidura miya
分類 : トガリネズミ目トガリネズミ科
分布地域 : スリランカ
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IB類(EN)



うさぎ 形態
ライン


体長5cm~8cm、尾長約10cm。
体毛は背部が褐色で、腹部は明るい色になる。

うさぎ 生態
ライン


標高2300mまでの森林に棲息している。
恐らく夜行性と思われる。

食物は昆虫、トカゲ、ひな鳥などを食べる。

繁殖期は3月~11月で、1回に5頭前後の子供を産む。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


農地への転換を目的とした森林伐採で棲息地を失っている。
個体数は不明だが僅かしか生存していないと考えられる。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク