絶滅危惧種のベイルジネズミを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > トガリネズミ目 > ベイルジネズミ

ベイルジネズミ


ベイルジネズミ

和名 : ベイルジネズミ
学名 : Crocidura bottegoides
分類 : トガリネズミ目トガリネズミ科
分布地域 : エチオピア
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IB類(EN)



うさぎ 形態
ライン


体長5cm~6cm、尾長4cm~5cm、体重2.5g~3.5g。
体毛は背部が暗い茶色で、下部が明るい茶色になる。

うさぎ 生態
ライン


標高2400m~3300mの森林に棲息している。

食性や繁殖に関する情報は無い。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


ベイルジネズミはこれまでに5頭しか捕獲されていない希少な種である。
棲息地は何処も森林伐採や森林火災により酷く劣化している。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


エチオピア
オロミア州
バレマウンテン国立公園(Bale Mountains National Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク