絶滅危惧種のクーパーヤブリスを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ネズミ目 > クーパーヤブリス

クーパーヤブリス


クーパーヤブリス

和名 : クーパーヤブリス
学名 : Paraxerus cooperi
分類 : ネズミ目リス科
分布地域 : カメルーン、ナイジェリア(ゴテル山)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 情報不足(DD)



うさぎ 形態
ライン


情報が無いため不明。

うさぎ 生態
ライン


熱帯の湿った山地林に棲息している。

食物は情報は無いが恐らく昆虫を食べる。

繁殖方法は不明。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


1950年にイギリス人生物学者ロバート・ウィリアム・ヘイマンによってカメルーンのルンピヒルズで発見された。
近年ではナイジェリアのゴテル山でも観察されるなど5箇所以上の地域で棲息が確認されている。

脅威としては棲息地の破壊が考えられる。
個体数も不明だが、恐らく悲観するほど少なくはない。

現在は保護区内での棲息は確認されていないが、調査が進めば保護区内で発見される可能性は十分にある。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク