絶滅危惧種のアルゼンチンオオリオネズミを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ネズミ目 > アルゼンチンオオリオネズミ

アルゼンチンオオリオネズミ


アルゼンチンオオリオネズミ

和名 : アルゼンチンオオリオネズミ
学名 : Kunsia fronto
分類 : ネズミ目ネズミ科
分布地域 : アルゼンチン、ブラジル
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IB類(EN)



うさぎ 形態
ライン


体長16cm、尾長7.5cm。
体毛は背部が暗褐色で腹部が灰色。

うさぎ 生態
ライン


湿潤な草原に棲息している。

食性や繁殖に関する情報は無いが、食物は草本や昆虫を食べていると考えられる。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


アルゼンチンオオリオネズミの研究は余り進んでおらず脅威や個体数は不明だが、最後に発見されたのが1993年という事もあり非常に希少な種と考えられる。
これまでに3頭しか捕獲されていない。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク