絶滅危惧種のサンタマルガリータカンガルーネズミを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ネズミ目 > サンタマルガリータカンガルーネズミ

サンタマルガリータカンガルーネズミ


サンタマルガリータカンガルーネズミ

和名 : サンタマルガリータカンガルーネズミ
学名 : Dipodomys margaritae
分類 : ネズミ目ポケットマウス科
分布地域 : メキシコのバハ・カリフォルニア州サンタマルガリータ島
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IA類(CR)



うさぎ 形態
ライン


オスは体長9.1cm、尾長14.7cm。
メスは体長9.7cm、尾長15cmcm。
体毛は薄茶色。

うさぎ 生態
ライン


標高300m~550mの砂地に好んで棲息している。

食性や繁殖方法は知られていない。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


野良猫やイヌによる捕食が大きな脅威となっている。
個体数は不明だが、300頭以下と推定される。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク