絶滅危惧種のサンホセカンガルーネズミを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ネズミ目 > サンホセカンガルーネズミ

サンホセカンガルーネズミ


サンホセカンガルーネズミ

和名 : サンホセカンガルーネズミ
学名 : Dipodomys insularis
分類 : ネズミ目ポケットマウス科
分布地域 : メキシコのバハ・カリフォルニア州サンホセ島
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IA類(CR)



うさぎ 形態
ライン


体長約25cm、尾長約15cm。
体毛は淡い灰色。

うさぎ 生態
ライン


砂漠地帯に棲息している。
1つ以上の入り口がある巣穴を堀り生活する、食料を巣に保存したりもする。

基本的には単独行動だが繁殖期には雌雄で巣穴を共有する。
繁殖期は8月~12月で妊娠期間は約32日。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


脅威としては、野良猫からの捕食やヤギによる棲息地の破壊などが挙げられる。
個体数は300頭以下と考えられる。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク