絶滅危惧種のアザラアグーチを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ネズミ目 > アザラアグーチ

アザラアグーチ


アザラアグーチ

和名 : アザラアグーチ
学名 : Dasyprocta azarae
分類 : ネズミ目アグーチ科
分布地域 : アルゼンチン(ミシオネス州)、ブラジル、パラグアイ
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 情報不足(DD)



うさぎ 形態
ライン


体長35cm~50cm、尾長約15cm、体重3kg~4kg。
体毛は黄褐色か緑がかった茶色。

うさぎ 生態
ライン

アザラアグーチ2
水場が近くにある熱帯雨林に棲息する。
主にツガイから少数の家族群で生活をしている、昼行性で夜は8時間~9時間眠る。

食物は、種子、果物、根などを食べる。

繁殖は1年中行われ、100日~120日の妊娠期間を経て1頭~3頭の子供を産む。
性成熟は約1年で達する。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


個体数や脅威に対しての研究が余り進んでおらず保護政策も特にない。
森林伐採による棲息地の消失と食用としての狩猟が脅威と考えられる。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


アルゼンチン
ミシオネス州
ピニャリト州立公園(El Piñalito Provincial Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク