絶滅危惧種のウランゲルレミングを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ネズミ目 > ウランゲルレミング

ウランゲルレミング


ウランゲルレミング

和名 : ウランゲルレミング
学名 : Dicrostonyx vinogradovi
分類 : ネズミ目ネズミ科
分布地域 : ロシアのウランゲリ島
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 情報不足(DD)



うさぎ 形態
ライン


体長約13cm、尾長約1.5cm。
体毛は背部が暗褐色、腹部は白い、尾は短く体系が丸い。

うさぎ 生態
ライン


乾燥した岩の多い斜面や渓谷に棲息している。
入り口が最大で30個ある深さ25cm~50cmの巣穴に暮らしている。

食物は主に穀物や草本を食べる。

繁殖は初夏に5頭~6頭の子供を産む。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


島全体が保護区となっており今の所大きな脅威は存在しないと考えられるが、棲息範囲が狭いため脆弱な種であるとされる。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


ロシア
ウランゲリ島
ウランゲリ島保護区(Wrangel Island)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク