絶滅危惧種のトルコトゲマウスを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ネズミ目 > トルコトゲマウス

トルコトゲマウス


トルコトゲマウス

和名 : トルコトゲマウス
学名 : Acomys cilicicus
分類 : ネズミ目ネズミ科
分布地域 : トルコ
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 情報不足(DD)



うさぎ 形態
ライン


体長10cm~11cm、尾長10cm~12cm。
体毛は背部が赤褐色、腹部が白みがかった褐色。

うさぎ 生態
ライン

トルコトゲマウス2
トルコトゲマウスは乾燥した砂漠地帯に棲息している。
夕暮れから朝方までの時間帯に活動をする、群れで行動をして、主に種子や植物や昆虫を食べる。

繁殖は一年を通して行われ、5週~6週の妊娠期間を経て2頭~3頭の子供を産む。
生後2週間で離乳をして、2ヶ月~3ヶ月で性成熟する、平均寿命は約3年間が考えられる。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


以前は絶滅危惧IA類として扱われていたが現在は情報不足とされている。
観光地としての開発が脅威となっている可能性があるが、正確な事は解っていない。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク