絶滅危惧種のインドリを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > サル目 > インドリ

インドリ


インドリ

和名 : インドリ
学名 : Indri indri
分類 :サル目インドリ科
分布地域 : マダガスカル北東部
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IB類 (EN)



うさぎ 形態
ライン


体長60cm~90cm、尾長5cm~7cm、体重6kg~10kg。
体毛は黒と白。

うさぎ 生態
ライン


2頭~6頭の家族群で行動して、群れではオスよりもメスが主導権を持つ。
昼行性で果実、花、葉などを食べ、稀に土も食べる。
基本的に木の上で生活をする、木から木へ10m以上ジャンプする事も出来る。

群れ同士が遭遇する事は滅多に無い、他の群れへ自分達の存在を示すために出す鳴き声は3km以上離れた場所にも届く程大きく、この声で互いの縄張りを確認し合い適切な距離を保ち争いが起きない様にしている。

繁殖は1月~3月の間で2年~3年毎に行う、妊娠期間は4ヵ月~5ヶ月で1回に1頭の子供を産む、生まれた子供は性成熟するまでに7年~9年かかる。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン

インドリ2
インドリはマダガスカル島の島民からは先祖と関わりのある生き物と考えられており狩猟の対象となる事は無かった。
懸念されている点は、ここ数十年で島の人口が爆発的に増えた為に棲息地である森林が急速に伐採されている事である。
現状は繁殖計画も成果を挙げておらず特別保護区の森林でさえ伐採されている事から、今後更に個体数は減少していくと考えられる。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


マダガスカル
トアマシナ州
アンダシベ・マンタディア国立公園(Andasibe-Mantadia National Park)

ザハメナ国立公園(Zahamena National Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク