絶滅危惧種のアマゾンカワイルカを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > クジラ目 > アマゾンカワイルカ

アマゾンカワイルカ


アマゾンカワイルカ

和名 : アマゾンカワイルカ
学名 : Inia geoffrensis
分類 : クジラ目アマゾンカワイルカ科
分布地域 : ブラジル、コロンビア、ボリビア、エクアドル、ペルー、ベネズエラ
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 情報不足(DD)



うさぎ 形態
ライン


体長2m~3m、体重85kg~160kg。
体色は背部が灰色で腹部はピンク色になる。

うさぎ 生態
ライン

アマゾンカワイルカ2
アマゾン川流域とオリノコ川流域に棲息している。
基本的に単独で行動している、2頭揃っている時は殆どの場合母親と子供である。
泳ぐ速度は低速時には毎時2.4km~5kmだが最速で毎時22.5kmで泳ぐ事ができる、ジャンプをする事は滅多にない。

食物は、魚類、甲殻類、カメを食べる。
狩りは昼も夜も行う、一日に体重の2.5%の獲物を捕食する。

妊娠期間は10ヵ月~11ヶ月で5月~7月に1頭の子供を産む。
離乳までは約1年で、性成熟までの期間は6年~7年とされる。
寿命は約30年。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン

アマゾンカワイルカ3
脅威や個体数に関しての最近の情報がないため情報不足(DD)として扱われている。
しかし漁業による混獲や鉱業による水銀汚染は間違いなくアマゾンカワイルカに悪影響を与えている。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク