絶滅危惧種のユキヒョウを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ネコ目 > ユキヒョウ

ユキヒョウ


ユキヒョウ

和名 : ユキヒョウ
学名 : Uncia uncia
分類 : ネコ目ネコ科
分布地域 : 中国、ロシア、モンゴル、ネパール、ブータン、パキスタン、アフガニスタン
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IB類(EN)



うさぎ 形態
ライン


体長100cm~150cm、尾長約90cm、体高約60cm。
体重はオスが45kg~75kg、メスが25kg~50kg。
体毛は灰白色で黒い斑点がある。る。
顎鬚が長く18cmに達する、メスよりオスの方が長い。

うさぎ 生態
ライン

ユキヒョウ2
夏季は標高2700m~6000mの岩の多い草原に棲息して、冬季になると標高1200m~2000mに降りてくる。
雪に覆われている場所に棲息しているが1m近く積もっていても問題なく走ることが出来る。

母子以外は基本的に単独で行動をする、縄張りを示すのには糞尿を岩に擦り付けたり、岩に爪で引っ掻いて傷をつける事でマーキングをする。

食物は、ヒマラヤタール、バーラル、シカ、イノシシ、マーコールアルガリ、ゴーラル、ウサギ、げっ歯類などを食べる、狩りは夜間に行われ、待ち伏せをして近くに来たところを襲いかって捕食する、獲物を捕まえるため約300mを全力で走ることが出来る。

交尾は冬から春先に行われ4月~6月に出産することが多い、岩の隙間などに作られた巣に1頭~5頭の子供を産む、子供は約1週間で目を開き約2ヵ月半で離乳する、3ヵ月~4ヵ月頃からは巣穴から出て行動を始め、18ヶ月~22ヶ月で独り立ちをする。
性成熟は2年~3年で、寿命は一般的に15年~18年、最長で21年生きるという報告もある。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


毛皮目的や伝統的な薬の原料にする為の狩猟が脅威になっている、狩猟は法律で禁止されているが貧しい国の数年分の給料と同じ価格で取引されるため密猟はなくなっていない。ユキヒョウ3
また、家畜や人を襲う害獣として駆除されることもあるが、人を襲った記録はカザフスタンで2例のみで殺された人間はいない。

個体数は2003年で4100頭~6600頭程と推定されている。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


インド
ウッタラーカンド州
ナンダ・デヴィ国立公園(Nanda Devi National Park)

花の谷国立公園(Valley of Flowers National Park)

パキスタン

カイバル・パクトゥンクワ州
チトラル国立公園(Chitral National Park)

ギルギット・バルティスタン州
フンジェラブ国立公園(Khunjerab National Park)

モンゴル
ウムヌゴビ県
ゴビ・ゴルバンサイハン国立公園(Gobi Gurvansaikhan National Park)

モンゴル、ロシア
オブス県、トゥヴァ共和国
ウヴス・ヌール盆地(Ubsunur Hollow)

ブータン
ガサ県
ジグメ・ドルジ国立公園(Jigme Dorji National Park)

ネパール
東部開発区域
サガルマータ国立公園(Sagarmatha National Park)

中西部開発区域
シェイ・ポクスンド国立公園(Shey Phoksundo National Park)

中国
チベット
羌塘国家級自然保護区(Changtang National Nature Reserve)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク