絶滅危惧種のチリケノレステスを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ミクロビオテリウム目 > チリケノレステス

チリケノレステス


チリケノレステス

和名 : チリケノレステス
学名 : Rhyncholestes raphanurus
分類 : ケノレステス目ケノレステス科
分布地域 : チリ(ロス・ラゴス州、チロエ島)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 準絶滅危惧(NT)



うさぎ 形態
ライン


体長11cm~13cm、尾長7cm~9cm、体重20g。
体毛は全体的に茶褐色、尾には毛が無く黒い。

うさぎ 生態
ライン


標高約1000mの熱帯雨林に棲息している。
恐らく夜行性と考えられる。

食物は地面を掘り芋虫などの昆虫を食べる。
秋に捕獲された個体は、多くの場合冬眠に備えて脂肪を蓄えている。

繁殖は1年中行われ、一度に5頭~7頭程の子供を生むと考えられる。

うさぎ 状況
ライン


森林伐採による棲息地の破壊が脅威となっている。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


チリ

ロス・ラゴス州
ビセンテ・ペレス・ロサレス国立公園(Vicente Pérez Rosales National Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク