絶滅危惧種のターキンを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 哺乳類 > ウシ目 > ターキン

ターキン


ターキン

和名 : ターキン
学名 : Budorcas taxicolor
分類 : ウシ目ウシ科
分布地域 : 中国、インド、ブータン、チベット、ミャンマー
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧II類(VU)



うさぎ 形態
ライン


体長160cm~220cm、肩高100cm~140cm、尾長12cm~21cm、体重約350kg。
体毛は様々で黄金色や赤褐色など4種の亜種によって異なる。
オスとメス両方が太く後方に曲がった角を持つ。

うさぎ 生態
ライン

ターキン2
標高1000m~4500mの草の生い茂った森林に生息している。
基本的には約20頭の家族群で行動するが、夏季には最大300頭の群れを作る場合もある。

食物は早朝と夕方に、木の葉、草本、タケノコなどを食べる、またターキンにとって塩分も必要不可欠なもので、塩がある場所まで長距離であろうと塩なめに通う。
動きは遅いが跳躍力は高く、岩から岩にジャンプして移動する事ができる。

臭いが生活の中の重要な役割を担っていて、尿や皮膚から出る分泌物を使って固体を識別しているとされる。

妊娠期間は7ヵ月~8ヵ月でだいたい1頭の子供を生む、双子は稀、約9ヶ月で離乳して2年半で性成熟する。
寿命は飼育下で約20年ほど。

スポンサーリンク


うさぎ 状況
ライン


食用の狩猟が最大の脅威になっている。
その他にも家畜との食料の競合や森林破壊によって個体数は減少している。

うさぎ 棲息している保護区
ライン


インド
アルナーチャル・プラデーシュ州
ナムダファ国立公園(Namdapha National Park)

中国
甘粛省
白水江国家級自然保護区(Baishuijiang National Nature Reserve)

四川省
九寨溝(Jiuzhaigou)

黄龍風景区(Huanglongsi)

白河自然保護区(Baihe Nature Reserve)

蜂桶寨自然保護区(Feng Tong Zhai Nature Reserve)

馬辺大風頂自然保護区(Mabian Dafengding Nature Reserve)

唐家河国家級自然保護区(Tangjiahe National Nature Reserve)

王朗自然保護区(Wanglang Nature Reserve)

臥龍国家級自然保護区(Wolong National Nature Reserve)

ブータン
ガサ県
ジグメ・ドルジ国立公園(Jigme Dorji National Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク