絶滅危惧種のブラジルオナガカマドドリを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > スズメ目 > ブラジルオナガカマドドリ

ブラジルオナガカマドドリ


ブラジルオナガカマドドリ

和名 : ブラジルオナガカマドドリ
学名 : Synallaxis infuscata
分類 : スズメ目カマドドリ科
分布地域 : ブラジル(アラゴアス州、パライバ州、ペルナンブーコ州)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IB類(EN)



鳥アイコン 形態
ライン


体長16cm~18cm。
体毛は全体的に灰褐色、翼上部と頭頂部と尾は茶色い。

鳥アイコン 生態
ライン


標高1000mまでの森林に棲息している。
最大で5羽程度の家族群を形成して行動する。

食物は昆虫や植物の茎などを食べる。

巣は低木や地面に構築する。
繁殖に関する情報は無い。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


アラゴアス州とペルナンブーコ州では大規模な森林伐採により元の棲息地の約98%が失われている。
残された棲息地の多くが今も農地や牧草地への転換や火災の脅威に晒されている。

個体数は約1000羽と推定される。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


ブラジル
ペルナンブーコ州
ペドラタリャーダ生物保護区(Pedra Talhada Biological Reserve)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク