絶滅危惧種のヒメウソを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > スズメ目 > ヒメウソ

ヒメウソ


ヒメウソ

和名 : ヒメウソ
学名 : Sporophila falcirostris
分類 : スズメ目フウキンチョウ科
分布地域 : アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧II類(VU)



鳥アイコン 形態
ライン


体長11cm~12cm。
体毛は全体的に灰色をしていて腹部が白い。

鳥アイコン 生態
ライン

ヒメウソ2
標高200m以下の大西洋岸森林の竹林に棲息している。
渡りを行う習性を持っている。

食物は低木や植物の種子、昆虫などを食べる。

繁殖期は9月から11月で、低木の樹上にお椀型の巣を作り2個~3個の卵を産む。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


大西洋岸森林は長い期間伐採され元々の7%の広さまで狭まっている。
また、少数だがペット用としての密猟も発生している。

個体数は約1万羽と推定される。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


ブラジル
バイーア州
ウナ生物保護区(Una Biological Reserve)

リオデジャネイロ州
デセンガノ州立公園(Desengano State Park)

サンパウロ州
セーハ・ド・マール州立公園(Serra do Mar State Park)

カルドーゾ島州立公園(Ilha do Cardoso State Park)

ジャクピランガ州立公園(Jacupiranga State Park)

インテルヴァレシュ州立公園(Intervales State Park)

カンタレーラ州立公園(Cantareira State Park)

イリャベラ州立公園(Ilhabela state park)

パラナ州
ピコ・ド・マルンビ州立公園(Pico do Marumbi state park)

セーハ・ド・グラジオサ州立公園(Serra do Graciosa State Park)

ミナスジェライス州、リオデジャネイロ州
イタチアイア国立公園(Itatiaia National Park)

パラグアイ
アルト・パラナ県
ムバラカジュ森林自然保護区(Mbaracayu Forest Nature Reserve)

アルゼンチン
ミシオネス州
イグアス国立公園 (Iguazú National Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク