絶滅危惧種のムジヒメアリサザイを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > スズメ目 > ムジヒメアリサザイ

ムジヒメアリサザイ


ムジヒメアリサザイ

和名 : ムジヒメアリサザイ
学名 : Myrmotherula unicolor
分類 : スズメ目アリドリ科
分布地域 : ブラジル南東部
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 準絶滅危惧(NT)



鳥アイコン 形態
ライン


体長約9cm、体重約11.5g。
体毛はオスが全身灰色で喉が黒っぽい、メスは全身赤褐色で翼と尾の色が濃く下部は薄い色になる。

鳥アイコン 生態
ライン


標高200m以下の湿潤な森林に棲息するが、稀に標高800m付近にも現れる。

食性と繁殖に関する情報は無い。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


棲息地の大西洋岸森林は数世紀に渡る伐採によって90%以上が失われている。
人間が入り込むことは困難とされていたリオデジャネイロやサンパウロの丘陵地帯でも1970年以降はインフラが整備され簡単に入り込める様になっている。

個体数は2万羽以下と推定される。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


ブラジル
リオデジャネイロ州(グランデ島)
グランデ島州立公園(Ilha Grande state park)

リオデジャネイロ州
オルガンス山国立公園(Serra dos Órgãos National Park)

チジュカ国立公園(Tijuca National Park)

ポソ・ダス・アンタス自然保護区(Poço das Antas Biological Reserve)

デセンガノ州立公園(Desengano State Park)

リオデジャネイロ州、サン・パウロ州
ボカイナ山国立公園(Serra da Bocaina National Park)

サンタカタリーナ州
セーハ・ド・タブレイロ州立公園(Serra do Tabuleiro state park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク