絶滅危惧種のシラナミヒメアリサザイを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > スズメ目 > シラナミヒメアリサザイ

シラナミヒメアリサザイ


シラナミヒメアリサザイ

和名 : シラナミヒメアリサザイ
学名 : Myrmotherula minor
分類 : スズメ目アリドリ科
分布地域 : ブラジル(バイーア州、リオデジャネイロ州、ミナスジェライス州、エスピリトサント州、サンタカタリーナ州、サンパウロ州)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧II類(VU)



鳥アイコン 形態
ライン


体長約10cm。
体毛は全体的に灰褐色で喉から胸が黒い、雨覆い羽に白い斑がある、尾の先端も白く縁取られている。
メスは頭頂部が黒く背部が黄緑がかった茶色、喉は白く下部は黄緑がかった赤褐色、雨覆い羽は濃い褐色で先端が黄緑色。

鳥アイコン 生態
ライン


多くは標高300m以下の森林に棲息しているが標高800mでも発見されている。
ツガイや4羽程度の家族群で行動をする。

食物は毛虫などの昆虫を食べる。

繁殖に関する情報は少ないが10月~1月頃に産卵すると考えられる。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


棲息地の大西洋岸森林は歴史的に広い範囲を森林伐採で失っており、残された棲息地も十分に保護されているとは言えない。

個体数は1万羽前後と考えられる。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


ブラジル
・リオデジャネイロ州
ポソ・ダス・アンタス自然保護区(Poço das Antas Biological Reserve)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク