絶滅危惧種のブラジルヒメアリサザイを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > スズメ目 > ブラジルヒメアリサザイ

ブラジルヒメアリサザイ


ブラジルヒメアリサザイ

和名 : ブラジルヒメアリサザイ
学名 : Myrmotherula fluminensis
分類 : スズメ目アリドリ科
分布地域 : ブラジル(リオデジャネイロ州)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧IA類(CR)



鳥アイコン 形態
ライン


体長約10cm。
体毛は全身濃い灰色で翼に白斑がある。

鳥アイコン 生態
ライン


標高200m以下の森林に棲息する。
恐らく単独か混群で行動すると考えられる。

食性や繁殖は不明。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


ブラジルヒメアリサザイは1982年にリオデジャネイロで捕獲された1羽のみから知られている。
捕獲された場所は劣化した森林であったため、別の森林から飛んできた迷鳥と考えられている。

個体数は200羽前後と推定されているが、既に絶滅している可能性も高い。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク