絶滅危惧種のキンボウシマイコドリを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > スズメ目 > キンボウシマイコドリ

キンボウシマイコドリ


キンボウシマイコドリ

和名 : キンボウシマイコドリ
学名 : Lepidothrix vilasboasi
分類 : スズメ目マイコドリ科
分布地域 : ブラジル(パラー州)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧II類(VU)



鳥アイコン 形態
ライン


体長8cm~9cm。
体毛は全体的に緑色で頭部から首は金色をしている。

鳥アイコン 生態
ライン


標高200mまでの湿潤な森林に棲息している。
植物は果実や昆虫を食べる。

繁殖に関する情報は無い。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


1957年に発見されてから長い間目撃されない期間が続いたが2002年5月に再発見された、その後2006年にも目撃されている。

脅威としては森林伐採が考えられる。
個体数は1万羽前後と推定される。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク