絶滅危惧種のハシボソアリサザイを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > スズメ目 > ハシボソアリサザイ

ハシボソアリサザイ


ハシボソアリサザイ

和名 : ハシボソアリサザイ
学名 : Formicivora iheringi
分類 : スズメ目アリドリ科
分布地域 : ブラジル
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 準絶滅危惧(NT)



鳥アイコン 形態
ライン


体長約11cm。
体毛は全体的に黒褐色で翼の先端が白く、尾に白斑がある。
メスは灰褐色で脇が白い。

鳥アイコン 生態
ライン


標高250m~1000mの乾燥した森林に棲息している。
単独かツガイで行動をして、主に樹上で生活する。

食物は昆虫を中心に食べる。

繁殖に関する情報は無い。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


森林伐採や過放牧により棲息地を失っている。
個体数は不明だが、当初考えられていたよりも棲息範囲が広く、減少速度も深刻ではないと考えられている。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


ブラジル

バイーア州
シャパーダ・ディアマンティーナ国立公園(Chapada Diamantina National Park)

ボア・ノバ国立公園(Boa Nova National Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク