絶滅危惧種のアオムネオオヤブモズを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > スズメ目 > アオムネオオヤブモズ

アオムネオオヤブモズ


アオムネオオヤブモズ

和名 : アオムネオオヤブモズ
学名 : Malaconotus gladiator
分類 : スズメ目モズ科
分布地域 : カメルーン、ナイジェリア
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧II類(VU)



鳥アイコン 形態
ライン


体長約27cm。
体毛は頭頂部と喉が灰色、背部は緑色に黄色い斑点がある、下部は黄緑色。

鳥アイコン 生態
ライン


カメルーンのカメルーン山、ルンピヒルズ、バメンダ・バンソ高地、オペ山、クペ山、ンロナコ山、ナイジェリアのオブデュ高原などに棲息している。

食物は主に昆虫を食べる。

繁殖方法は情報がない為不明。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


森林伐採による棲息地の消失が脅威になっていて、特にバメンダ・バンソ高地とオブドゥ高原ではかなり速い速度で伐採されている。
1990年代初頭に行われたオペ山の調査では発見されなかった。

個体数は1万羽前後と推定される。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク