絶滅危惧種のコガネオインコを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > オウム目 > コガネオインコ

コガネオインコ


コガネオインコ

和名 : コガネオインコ
学名 : Touit surdus
分類 : オウム目インコ科
分布地域 : ブラジル(セルジッペ州、アラゴアス州、ペルナンブーコ州、セアラー州、パライバ州)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧II類(VU)



鳥アイコン 形態
ライン


体長約16cm。
体毛は全体的に緑色で尾羽が黄金色、肩羽は緑褐色をしている。

鳥アイコン 生態
ライン


標高800m以下の湿潤な森林に棲息している。
6羽~12羽の群れを形成して生活している。

食物は恐らく果実などを食べている。

繁殖に関する情報は無い。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


都市化や農地拡大による森林伐採で棲息地は減少し続けている、アラゴアス州の太平洋岸森林では元々の棲息地の98%が農園に転換され失われている。
少数だが恐らく密猟も発生していると考えられる。
個体数は約1万羽と推定される。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


ブラジル
ミナスジェライス州、リオデジャネイロ州
イタチアイア国立公園(Itatiaia National Park)

バイーア州
モンテ・パスコアル国立公園(Monte Pascoal National Park)

セラ・ダス・ロントラス国立公園(Serra das Lontras National Park)

ウナ生物保護区(Una Biological Reserve)

エスピリトサント州
ソーレタマ生物保護区(Sooretama Biological Reserve)

アウグスト・ラスキ生物保護区(Augusto Ruschi Biological Reserve)

リオデジャネイロ州
デセンガノ州立公園(Desengano State Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク