絶滅危惧種のシロエリノスリを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > タカ目 > シロエリノスリ

シロエリノスリ


シロエリノスリ

和名 : シロエリノスリ
学名 : Leucopternis lacernulatus
分類 : タカ目タカ科
分布地域 : ブラジル
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧II類(VU)



鳥アイコン 形態
ライン


体長43cm~52cm、翼幅約30cm、尾長約15cm。
体毛は全体的に白い、翼と背中が黒く、尾は付け根と先端が黒い。

鳥アイコン 生態
ライン

シロエリノスリ2
標高500m以下の森林で多く見られるが、稀に標高3000m付近の高地にも現れる。

食物は、クモ、ヘビ、げっ歯類、小型哺乳類、トカゲ、昆虫、鳥類などを食べる。

繁殖に関しては殆ど情報はないが高木の上に巣を作る。
ミナスジェライス州では9月~12月に求愛行動をする姿が確認されている。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


大西洋岸森林は数百年に渡る伐採によって大部分が失われている。

地域によっては家畜を襲う害鳥として駆除される場合もある。

個体数は約1万羽と推定される。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


ブラジル
バイーア州
モンテ・パスコアル国立公園(Monte Pascoal National Park)

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク