絶滅危惧種のシロハラツミを紹介します。

スポンサーリンク


TOP > 鳥類 > タカ目 > シロハラツミ

シロハラツミ


シロハラツミ

和名 : シロハラツミ
学名 : Accipiter brachyurus
分類 : タカ目タカ科
分布地域 : パプアニューギニア(ニューブリテン島、ニューアイルランド島)
IUCNレッドリストカテゴリー(ver.3.1) : 絶滅危惧II類(VU)



鳥アイコン 形態
ライン


体長27cm~34cm。
体毛は頭部や背部が灰色で、翼の先端は黒い、前部は白や薄い灰色になる。

鳥アイコン 生態
ライン


標高1200m~1800mの熱帯雨林に棲息している。

個体数が少なく、人が入り込む事が難しい地域に棲息しているため、食性や繁殖については詳しく解っていない。

スポンサーリンク


鳥アイコン 状況
ライン


棲息地周辺での鉱業や森林伐採が脅威となっている。
木材輸出はパプアニューギニアの主要産業である事から、過去20年で20%以上の棲息地が失われている。

個体数は多くて1万羽程と推定される。

鳥アイコン 棲息している保護区
ライン


不明

スポンサーリンク


絶滅危惧種

スポンサーリンク